プリウスPHVとC-HR値引き大作戦!そして買取り下取り査定物語

プリウスPHVとC-HRを筆頭にハイブリッド・PHV・PHEV・EV・FCVといった未来の車を紹介していきます。

「プリウスPHVとC-HR」の夏がやってくる

      2016/05/30

トヨタは2016年のジュネーブモーターショーで3月1日に生産仕様に到着するC-HRセットのティーザー画像を公開しています。
トリオによってプレビュー概念(2トヨタとサイオン)、C-HRは絶大な競争コンパクトクロスオーバーセグメントに新しいエントリとなり、5ドアのクーペのデザインとアクションの一部をつかむしようとします。プレビュー概念は、任意の表示であれば、生産モデルは、モデルのほとんどが若い観客をターゲットにすることを意味ファンキーなデザインを採用します。傾斜したルーフラインはリアヘッドルームを意味するかもしれないし、トランク容量は、その素晴らしいではありませんが、完全に見つけるために明かすのを待つ方が良いでしょう。
最近では、クロスオーバーがされます学んできたトルコで製造ハイブリダイズしたエンジンは、英国で構築されようとしている一方で。モデルは、今年の下半期に開始大きいヨーロッパ地域で、古い大陸外の国で販売される運命にあります。
我々はこれまでに知っていることに基づいて、C-HRはまた、ハイブリッドセットアップを継承する場所から最新のプリウスを下支えしているトヨタの新TNGAプラットフォーム上に乗ってます。私たちは、従来のパワートレインの束も同様に提供されることを期待し、それが全輪駆動のオプションがあるかどうかはまだ分かりません。新型プリウスは、AWDの設定(別名E-四)との選択の市場で販売されているが、我々は、C-HRは、このオプションを取得するかどうかはまだわかりません。
それはProaceバーソとユーロ仕様ハイラックスでスポットライトを共有します。ここで、C-HRはジュネーブで導入されるとき、私たちは、3月初めにより知ることができます。

 - トヨタ